topimage

2011-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座敷 - 2011.07.14 Thu

リフォームしてた時はブログなんてする気もなかったので
ほとんど写真さえ撮っていません。
今、思えば少しは記録しときゃよかったな・・・。

座敷を洋間にするのには理由があったのです・・・
ピアノです、ピアノ・・・ちっちゃいながらもグランドです。

piano.jpg

実は私の奥様は自宅と実家でピアノを教えているのですが、
自宅のピアノはアップライトだったのです。


まぁタッチが、音が、そんなや、こんなだそうで自宅にも・・・となりました。
音楽と無縁の私にとっては、こんなもんは音楽室にあるもので、まさか自宅にやってくるなんて思いもしませんでしたけど。

で、狭い2階の部屋に入れるのもなんだし、ピアノの下の部屋で寝るのも怖いし
教室なので1階へ入れましょう♪という事で座敷改造となりました。


ピアノが入る前にとりあえずバタバタとフローリングにしました。(当然、手順も写真もなしです^^;)



写真が少しありましたので同じアングルで現在の状態を写してみました。


和室の時は柱や縁の木をキシラデでこげ茶に塗ってたんです。(古民家風にならんかな・・・と)
【before】
rf1.jpg

リフォームとなるとそこがネックになりました。
どうするか・・・と考えたすえ、全部新しい木で被いました^^;
テーブルも、ピアノの形に見えてきたのでカッティングシートでピアノ風テーブルへ♪
【after】
rf1a.jpg



奥の左側が押入れですね。のび太が閉じ込められるような普通の押入れでした。
【before】
rf2.jpg

リビングや子供部屋は珪藻土を塗りましたが、こちらは天井もありましたので白い部分は
壁紙を貼りました。
【after】
rf2a.jpg



【before】
rf3.jpg

【after】
rf3a.jpg


やはり押入れ改造が一番大変でした一番の楽しみでもありましたが
天井の高さは違うし、壁は破壊しなきゃいかんし、階段下の空間も開けたのでその仕上げもあるし、
電気や照明の配線もあるし、まぁよーやりました。
【before】
rf5.jpg

【after】
rf5a.jpg



【before】
rf4.jpg


入口の襖も引戸に変更。半分は壁にしました。
オークションで購入した無垢のドアの上下を切り落とし(昔の家なので高さが低い・・・)
ネットで購入した(なんでもネットやのぉ・・・)吊戸のレールで取付けました。
これは正解でした。素人工事とは思えないほど、スムーズな開閉でロック機構も
あるのでバッチリ閉まります。
あまった材料でCD収納棚も作成。
【after】
rf4a.jpg

扉の廊下側はこんな感じ。
door.jpg

今思えば、みんなで釘打ったり、壁紙貼ったり楽しい時間でした。
家族だけでよくできました。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ants

Author:ants
やっぱマルチに集合でしょ!とやるっきゃねーの80年代
究極は250のオフさっ!とアウトライダーな90年代。
時は過ぎ、昔はありえんと思ってたカブがなんだか素敵に見えてきた。
ときめきだらけだったあの頃から
タイムスリップしたかのようなCT110.
これこそオートバイの原点じゃないかと
乗るたびにワクワクを楽しんでます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

CT110 (72)
Dream50 (5)
C90 (12)
Bike (1)
Car (0)
Kumamoto Cubs Club (3)
雑記 (88)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。