topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調査 - 2011.05.29 Sun

手が届かないと思っていたCTが買えるのか!
身近で見れないから一段と、心配と期待で想像が膨らむ。

以前、コールマンの200Aが欲しい時に赤い消化器が
ランタンのタンクに見えてきた感覚。
スチールベルトクーラーが欲しい時に、食器洗い器のステンレスが
素敵に見えた感覚。
(わかりずれー

改めていろいろ調べたり写真を見たりすると
いろいろと気になり出す。

マフラーに穴があくのか(交換いくら位するのかな?)
ウインカーもテールもデカイのね(交換とかしたくなるのかなぁ)
サブタンクは付けたいなぁ(結、結構お高い・・
6vなのか…(あまり違いはわかってない)

買う前からこんな修理とか交換の心配ばかりで大丈夫なのか?

しかしホント質実剛健・実用・歴史・浪漫・オシャレさ・ダサさ・カッコよさ・・・
いろんなものをもった不思議なオートバイ。
メキシコとかで作り続けられたVW空冷ビートルとも違い、
よく日本でここまで作り続けられていた事が奇跡のようです。

もちろんノーマルを否定するわけではありません。
車でもそうですが、古いものほどノーマルが美しく感じます。
新しい車はいじってなんぼでかっこいいとも思うのですが、
古くなっていくと、安っぽく品なく見えたりします。

勝手な事を書いておりますが、
ノーマル派、カスタム派、いろんな諸先輩の皆様
どうぞお気を悪くなさらないで下さいね。
なんせ初めてのブログなもので・・・。

PC暦は長いですが、Mixi(登録したまま)や、みんカラ(同じく)、
他に登録したままのブログもいくつか・・・なのです。
なかなか自分の日記を公開したり、ましてやそれが更新されましたよーって
配信されるなんてこっぱずかしくて・・・。
また自分の書いた事や伝わり方が悪くて不快にさせたら?なーんて気にしいの
自分にはあわないなとこれまで過ごしてきました。
しかし、これまでカスタム・メンテされてきた方の情報にどれだけ助けられ
どれだけ楽しませて頂いたことか!
また、コメントさせて頂いてもやはり通行人のようなもので
こちらはどんなに相手に共感や感謝があっても、自分の家(HPやブログ)がないと
なかなかコミュニケーションも生まれないのでは?
実生活と一緒でネットでも自分がオープンにならないと・・・。

というわけでこのひそかな落書きブログをはじめたのでした♪
話がそれたそれた

調査の本題に戻します。
いろいろ考えてるとなんだか微妙に罪の意識が
最新のスクーターでも買える予算で30年前の(設計ですが)
オートバイの購入をするなんて、詳細を知らない奥様に悪い気がしてくる。
経済的だから軽自動車にするよ!といって古いジムニーを購入して
カスタムするようなものか!?
イヤイヤ通勤バイクの購入じゃないんだからもう迷いません!

予算なんてない中での車輌購入なのであとからカスタムなんて無理だろうな。
いい中古車がないかな?
と思いgooさんbrosさんで探す探す(^^)

国内販売の時期からしても程度も値段も地域も様々。
探し出して数週間。
なんだかとても気になる1台が出てきたのだ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ants24.blog.fc2.com/tb.php/7-29b100f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

気になる1台 «  | BLOG TOP |  » 出会い

プロフィール

ants

Author:ants
やっぱマルチに集合でしょ!とやるっきゃねーの80年代
究極は250のオフさっ!とアウトライダーな90年代。
時は過ぎ、昔はありえんと思ってたカブがなんだか素敵に見えてきた。
ときめきだらけだったあの頃から
タイムスリップしたかのようなCT110.
これこそオートバイの原点じゃないかと
乗るたびにワクワクを楽しんでます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

CT110 (72)
Dream50 (5)
C90 (12)
Bike (1)
Car (0)
Kumamoto Cubs Club (3)
雑記 (88)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。